特商法を熟知していて独自の工夫で結果を出せる転売屋が理想

通販サイトに登録する前に気になるのが料金プランです。

有名な通販サイトでは大口出品をするための登録料金は小口出品よりも高くなっています。

最初は少ない資金で仕入れをして転売に慣れるまで地道に出品を続けたいのならば小口出品のプランで登録をすれば無難です。

転売屋としての評判が上がっていないのにいきなり大口出品の料金プランを契約してもコストがかかるだけです。

転売予定のアイテムの品揃えが少ないと評判が上がっていかないので徐々にレア商品の販売数をアップさせることをおすすめします。

出品する時に発生する手数料の仕組みが単純でお手頃な通販サイトの評判は良好です。

例えば、同じ品物を同額で個人のネットショップと評判の優れた通販サイトに出品した場合、どちらの方が先に販売できる可能性が高いかを考えるべきです。

もちろん知名度の高い販売サイトの方が買う人にとっては安心できるので売れやすいのは事実です。
特商法の意味と活用方法を素人にわかりやすく指導してほしいという案件を転売屋がすればあっさり稼げます。

転売の攻略方法を詳しく紹介してくれる人を探しているといった案件で儲けたいのならば特商法の知識が欠かせないです。

特商法を熟知していて独自の工夫で結果を出せる転売屋に有利な案件は探せば多くあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする